FC2ブログ

2010年12月31日
272猫

CIMG4683.jpg
272猫「ハルルさん」

2010年〆はやっぱりガラス絵ですね。
三女のハルル姉さんです。
イカレちまったハードには
まだフォトショップが入っていないので
写真で。
ぼけとるわ~。


 「ワン・ミス・コール」  2008 米

「着信あり」のハリウッド版です。
ひどい不評ですがそうかなあ~?
私はけっこう面白く見ました。

とくにケータイを道路に投げ捨てて
ガシガシ蹴り飛ばすアメリカンキックには
背筋が凍る思いをしました。
こえ~…

いつも見ている「CSIマイアミ」主人公ホレイショーの
弟の隠れ妻の女優さんが(かなり脇役)冒頭に出ていて
ビックリしました。
しかし、自分、マニアックだなあ~!


来年こそは大事な女の子の首(テラコッタ)
を作るぞ~!

じゃまたね。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ






スポンサーサイト

2010年12月28日
花木人

CIMG4637.jpg
「花木人」

木片があったのでこんなのを作ってみました。


CIMG4639.jpg

いつもの大銀杏さま。
さずがに葉は散ってしまったけど
相変わらず堂々とした姿です。


 「奇跡のシンフォニー」  2007 米

孤児の少年が音楽と出会い
音楽によって両親との絆を取り戻す…というファンタジー映画です。

新進気鋭のチェリストの母ライラと
ロックバンドのヴォーカルの父ルイス。
ふたりの間に生まれた絶対音感の持ち主の天才少年エヴァン。

ライラとルイスは引き裂かれ
臨月中のライラは交通事故にあい
ライラの父親に死産だったと告げられます。
が、実はこの極悪非道の父ちゃんは
ぽいと孤児院に入れてしまうのです。

ぶべ~!ふつ~そんなことするか?
自分の孫だよ??

ん、でまあ~紆余曲折もありますが
こんなことありえんだろう~!
こんな都合のいいことありですか?の展開で
天才少年エヴァン君は両親に出会えることができるのでした。

エヴァン君は楽譜も読めないのに
ちょっとドレミを教えてもらっただけで
次から次へと五線譜を音符でうめつくしちゃうのよ。
スゴイのだ!
天才はなんでもありなのだ!
圧倒的な天才は見ていて気持ちがいいものだ!

ない、ない、と手を振りながらも
ラストはまんまと泣かせてくれます。

クラシックありゴスペルありロックありで
音楽好きにはおすすめ映画ですよ。
ぜひどうぞ。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


2010年12月27日
ガラス絵展終了

CIMG4669.jpg

THE・銀座「松島ギャラリー」での
「煌めくガラス絵展」も昨日で終了しました。

ご来場くださった方々
本当にありがとうございました。


CIMG4667.jpg

銀座3丁目の立て札の上になんと猫の親子が…!
人形かと思いきやほんものでしたよ~。


ハードがぶっ壊れてしまって
しばらくPCが使えませんでしたのよ。

オットーがハードとメモリを買いにアキバに行ってくれたのですが
今、流行の「AKB48」劇場にはすご~~~い
長蛇の列だったそうです。
「俺も並びたい…」と思ったとか思わなかったとか…?

いかれたパンピーのパソコン
パンピーのいかれたパソコン
まぁどっちでもいいですけどね。
またブログが開催できるようになりました!
どうぞよろしくです。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

2010年12月16日
お知らせ

只今、パンピーパソコンメンテナンス中です。

2010年12月13日
ミツル29

1213.jpg

「チラス・ミツル29」

来週はクリスマスなんだね。


 「20世紀少年 第1章・第2章・最終章」  2008 2009 日

日本映画専門チャンネルで全3部作一挙放送!
ってなことでず~っと見ていました。
ほんとはほとんど流し見なんだけどね。

子供の頃に空想した人類滅亡の物語が現実となって
それを考えた仲間達が計画を阻止するために立ち上がる物語です。

原作は漫画らしいですが読んだことありません。
三部も必要だったのだろうか?
二時間半くらいでまとめてくれていたらよかったなあ~。

だいたい国家を支配する「ともだち」が
人々を破滅させる理由や目的が
さっぱりわかりませんでした。

内容はまあいいとして
豪華キャストはスゴイ!スゴイ!
主役級の脇役が次々に登場するので
それを見つけるほうがおもしろかったです。

個人的に渡辺いっけいが出ていなかったのが
不思議な気がしたけど…。
見落としたかな?


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


2010年12月10日
ボッコボコのバッキバキ

CIMG4625.jpg

はい、ちょっと進みました。


 「レストストップ・デッドアヘッド」  2006 米

ボーイフレンドとドライブ旅行にでかけた女性が
黄色いトラックに乗った謎の殺人鬼に追われる
パニック・ホラー

低予算なので同じ場所ばかりです。
もちろんお約束エロ・グロシーンもありますが
なんかそれがどうしたの?的な…。

あの殺人鬼は実は幽霊だったのではないでしょうか?
瞬間移動がすごかったのよ。

保安官が登場するのですが
「もうだめだ…しむ~」の後のセリフが長すぎて
おかしかったです。
この映画を90分みた馬鹿者は
ここが一番つっこみたくなる箇所ではないでしょうか?

まったくおすすめできません。



で、何が「ボッコボコのバッキバキ」かって言うと
………
またやられたのです!顔を!!

ほんまもののスプラッターです。
もうイカ蔵どころではありません。

たぶん私は犬が嫌いな周波数でもだしているのだろうなあ~。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


2010年12月08日
油絵「海のうた」1

CIMG4601.jpg

油絵の途中経過をアップしたよ。

題名は「海のうた」だ。

絵を描くのが好きです。


CIMG4608.jpg
「猫みみ~!」

鴨川市で制作をされている「木や 古工房」の
作品です。
冷蔵庫にピタ!


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

2010年12月07日
煌くガラス絵展の用意

CIMG4599.jpg

は~い毎度毎度重い額がはずれないかとの実験です。
紐をつってぶらさがっている「海の流れ者猫」です。

ぶら~ん、じろ~ん。


この作品、他を「日本ガラス絵作家協会」主催のガラス絵展に
出品します。
お時間のある方ぜひお立ち寄りくださいませませ。

場所はTHE・GINZA
「松島ギャラクシー」
あっごめん「松島ギャラリー」です。(松屋前)
12月21日(火)~26日(日)

詳しいことは来週にアップしますね。

なんか額と絵が合わない…

???



ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

2010年12月06日
絵付け4

CIMG4596.jpg

ミツルシリーズ四枚目の絵付けをしました。


 「ブラーザーズ&シスターズ・シーズン4」  米ドラマ

強い愛と絆で結ばれたウォーカー家の
笑いと涙の日々を描く全米大ヒットシリーズのシーズン4だ!

なんとキティがガンになってしまった!!
どうなる来週?

しかしやたらゲイがフツー出てくるのですが
そんなもんですかねぇ~?
キャラ的には優しくてチャーミングな
ゲイのスコッティが一番好きなのだ。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ




2010年12月04日
リサイクル作品完成だよ~

CIMG4580.jpg
「三枚の飾り帽子の猫」アクリル絵の具 37×87㎝

全然関係ないんですけど
女の子が早口言葉を作りました。

「赤パプリカ
 青パプリカ
 黄パプリカ」

上手に言えますか?
 
で、私も作ってみました。

「赤沢尻エリカ
 青沢尻エリカ
 黄沢尻エリカ」

上手に言えるかしら?


 「小さな恋のメロディ」  1970 英

少年(マーク・レスター)と少女(トレイシー・ハイド)の
初々しい恋模様を繊細に微笑ましく描いた秀作

ひさ~~~しぶりに見ました。
女の子が吹くリコーダーに合わせて
男の子がチェロを弾くシーンは名シーンだと思いました。

ラストのトロッコのシーンも素敵だ!

私の好きな映画第一位に輝くのは「ゴッド・ファーザー」です。
第二位にこの「小さな恋のメロディ」をあげよう。

傑作です

ラストシーンには拍手しながら泣いていた…。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

2010年12月03日
リサイクル作品続きだよん!

CIMG4579.jpg


 「地球が凍りつく日」  2006 米・アイスランド

すみなせ~ん。
ずっと下向いて描いていたのでなんだかわかりませんでした。
かなりBってのは感じていましたが…。

集中じゃい!
かな?


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

2010年12月02日
ミツル28とリサイクル品

113000.jpg
「ウケトメル・ミツル28」

12月に突入したけど寒くない千葉県です。



CIMG4570.jpg
87×37㎝

リサイクルショップで買った板に
窓の部分はマスキングをして
絵を描き始めました。

こういうのいいかも。




 「ランボー」  1982 米

今さらですが、でました!スタスタローン!!
「ロッキー」と並ぶ大ヒット作「ランボー」シリーズのの第一作目。

ベトナム帰還兵の悲哀と反戦をテーマにした
良質なアクション映画です。
地方警察の保安官(ブライアン・デネヒー)が
なかなかいい味付けをしています。

さんざん山の中で暴れまわったランボー君、
しまいに大佐に抱きついて泣いちゃったぁ~。
うん、うん、わかるよ。辛かったね。

絵を描くときのBGM(ムービー)はこういう映画がピッタリなの。
目を離しても内容知っているし
「お~~~っ!」とか「うぉ~~~っ!」とか言えるし
(言う意味内けどさ)
筆も進むし…
できたら吹き替えがいいんだけどね。


ポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
Kazuho Gallery Web Site
検索フォーム
プロフィール

パンピー

名前:パンピー
Kazuhoという名前で活動中。
プロフィール詳細

リンク

アート系サイトの検索・作品投稿・ランキング「芸術系サーチエンジン」

アート関連サイトの検索エンジン ZATUART21アートサーチ

広告
ブロとも一覧

爽快!読書空間
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる